クレバーハンドトップへ


本日の依頼はROLEX DAYTONA Ref.16520のメンテナンス。

本日の依頼はROLEX DAYTONA Ref.16520のメンテナンス。
ムーブメントCal. 4030となりますょ。ベースの機械は、言わずと知れたゼニスのエル プリメロCal. 400シリーズですね。
テンプにガンギ車、アンクルと切換車等ロレックスの特許部品に入れ替えられて下ります。こちらのムーブメントの方が本家よりも精度が高くやっぱり質実剛健のブランドだなぁ〜と感心してしまいました。
そんな丈夫が売りのムーブメントですが定期メンテナンスを怠るとやっぱり部品の摩耗は避けれません。特に自動巻き上げ機構を含む車類がダメになるケースも御座います。連動している車が2〜3個、歯欠けを起こす場合が御座います。
車検のつもりで、定期メンテナンスを検討してみては如何でしょうか?

メンテナンス費用が気になる方は、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

Copyright © CLEVERHANDS, All rights reserved.