クレバーハンドトップへ


本日の依頼はROLEX SUBMARINE Ref. 16610のメンテナンス。

本日の依頼はROLEX SUBMARINE Ref. 16610のメンテナンス。
ご覧の通りサファイアガラスが破損して下りガラス片が内部に入り込んで下りますね。ガラスだけ交換してもガラス片がムーブメントの各部の散らかっているのでオーバーホールを行います。
同時にローター芯の摩耗によりムーブメント外周に擦れ跡があるので、そちらも交換します。今回の画像は、はっきりと擦れ跡が確認出来ると思います。地金まで到達して下りますね。
ガラスは、もちろん純正品を在庫して下ります。6時位置に王冠マークがあるガラスです。あとレンズ部分は無反射コーティングが施してあるモデルですょ。
予算に応じて社外品のガラスも用意して下りますのでどちらでも対応可能です。
社外品でもガラスのガスケットは純正品を使用します。そうしないと防水性能が低下してしまいますからね‼︎
ガスケットをケチると後が大変ですょ。
これだけの状態でも時計は動作しているんですから本当にROLEXは丈夫ですね。

メンテナンス費用が気になる方は、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

Copyright © CLEVERHANDS, All rights reserved.