クレバーハンドトップへ


本日の依頼は、OMEGA Sea-Master ch のメンテナンス。

本日の依頼は、OMEGA Sea-Master ch のメンテナンス。
昨日に続きOMEGAを代表するシーマスターシリーズになりますょ。
Cal.1154ですがETA Cal.7750と同じ機械ですね。OMEGAは、現行品を除いて基本的には全てETAのムーブメントが搭載して下ります。厳密に言うと部品の見た目が違いますが、同じ機械です。
此れはコレで非常に扱い易い優秀なムーブメント。ランニングコストも財布に優しく良かったのですが〜(笑)
現行品は、部品は取り寄せ出来無いし、メーカーさんでしか扱え無いモデルばかりでツマラナイですね〜(苦笑)

作業内容は、基本的なO/Hとゼンマイ交換に切換車交換を行いました。
上記の部品は消耗品になりますので、必ず交換して下ります。切換車に関しては、真っ黒に金属片が付着してガリガリと変な手ごたえを感じる物も御座います。
機械式の時計全般に言えるのですが、一つ車が悪くなると隣、隣と次から次へと不具合が生じます。そうなると部品代金も嵩んで行き大変な事になりますょ‼︎

メンテナンス費用が気になる方は、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

Copyright © CLEVERHANDS, All rights reserved.